育成プログラム概要
お待たせしました!★2010年度ウィンターセッション施行授業「科学体験学習」の様子をアップします★

ウィンターセッションで開講する『科学体験学習』では、短期集中で本コースの合同演習として、短期集中プロジェクト(合宿)へ参加いたします。この合宿においては、TAとしての大学院生も含め、学年、学科等を超えた学生が寝食を共にしながら、プロジェクトを通じて刺激を与え合うと同時に、最先端で活躍している研究者を招いて講演会・交流会を開催します。また、研究所や企業の見学も行います。こうした一流の研究者や技術者と触れ合う機会を与えることで、さらに高い目標に向って学習を継続する動機付けを行います。科学体験学習に参加する学生は、高度科学技術入門参加者の中から希望者を10〜20名程度選抜いたします。

科学体験学習 試行授業の内容(ウィンターセッション)(予定)

回数 日時 授業概要 講義内容 担当教員 備考
2月3日(木)
3・4限目
事前説明
実験実習
ガイダンス、
分析実験に関する基礎技術の習得
利根川、
岩岡、
原木
東海大学湘南校舎:
12号館物理実験室、
17号館地下高度物性評価室
3月1日(火)
午後
企業見学会:最先端科学と分析技術 分析技術と最先端科学の関係について学ぶ 内田、利根川
松村、原木
株式会社 島津製作所:
神奈川県秦野市堀山下380-1
3月2日(水)
午後
企業見学会:最先端科学と真空技術 真空技術の最先端科学への応用について学ぶ 利根川、松村
原木
ULVAC株式会社
神奈川県茅ヶ崎市萩園2500
3月3日(木)
午前出発
体験合宿
(1泊2日)
先端科学の 理解とプレゼンテーション能力の向上
先端科学に関する知識の習得 内田、利根川
松村、原木
日本科学未来館
東京都江東区青海2-3-6
3月4日(金)
午後終了
企業と日本科学未来館見学会についての報告会 東海大学山中湖セミナーハウス
山梨県南都留郡山中湖村山中323-1
東海大学
社会の多様な場で活躍するサイエンス・マイスター育成プログラムは 文部科学省の公募事業で
ある「理数学生応援プロジェクト」で 東海大学が平成22年度に採択された育成プログラムです。
東海イズム