2011年度サイエンス・マイスター副専攻春学期授業「高度科学技術入門」、「科学体験学習1」実施報告

サイエンス・マイスター育成プログラム
「サイエンス・マイスター副専攻」

2013年度実施授業
春学期:







秋学期:

サマーセッション「科学体験学習1」ガイダンス

講師:利根川昭先生(理学部物理学科、教授)
   淺香隆先生(工学部応用化学科、教授)

ガイダンス概要


夏季休暇中に行われる特別講義、「科学体験学習1」の案内と授業概要の説明、及び実習を通じ見学する予定である企業や展覧会の紹介を行った。
今季は20名程度の学生が参加を希望しており、企業見学等への参加を通じて知識を広げるだけでなく、自らディスカッションやプレゼンテーションを実施して、実践する力の向上を図る。初日に予定している企業見学では、通常見学出来ない場所も紹介して頂けると説明を受けた。また、分析展の見学は、分析に携わる企業が一同に介する場であると紹介をされ、将来的な「仕事」に関わる貴重な経験が出来る機会であると感じた。講義への期待が膨らむガイダンス内容であった。


東海大学
社会の多様な場で活躍するサイエンス・マイスター育成プログラムは 文部科学省の公募事業で
ある「理数学生応援プロジェクト」で 東海大学が平成22年度に採択された育成プログラムです。
東海イズム