2011年度サイエンス・マイスター副専攻春学期授業「高度科学技術入門」、「科学体験学習1」実施報告

サイエンス・マイスター育成プログラム
「サイエンス・マイスター副専攻」

2013年度実施授業
春学期:







秋学期:

科学技術英語 12月18日

講師:外国語教育センター フォードリー マイケル 先生


今日の講義では、先週に引き続きTOF-SIMSについて学びました。

学生の感想


質量分析の分析結果のピークはごちゃごちゃしてわかりにくく、英語も似たような感じで難しかった。どのピークが何を表すのか、グラフを見ながら説明するのは大変だが、できるようになりたいと思った。

(3年生:S君)



TOF-SIMSのスペクトルと分析結果を見て、とても面白かったです。先週よりもTOF-SIMSについて理解できたと思います。

(3年生:Sさん)



車で使われている排ガスフィルターの一つの仕組みに触れることができた。我々が恩恵を受けている技術は、科学の発展に大きく影響されていると感じた。私も自分の学ぶ分野で何かの技術に役に立つような研究をしたい。

(3年生:N君)



TOF-SIMSは難しくて、繊細に感じました。原理と操作方法も難しそうな気がします。自動車の触媒コンバータの分析も理解したいと思います。

(3年生:Hさん)



東海大学
社会の多様な場で活躍するサイエンス・マイスター育成プログラムは 文部科学省の公募事業で
ある「理数学生応援プロジェクト」で 東海大学が平成22年度に採択された育成プログラムです。
東海イズム