トピックス

★サイエンス・マイスター育成プログラム
  秋学期授業 「高度分析技術1」及び「科学体験学習2」ガイダンスのお知らせ★

 2011年度秋学期に開講するサイエンス・マイスター副専攻科目、「高度分析技術1」及び 「科学体験学習2」のガイダンスを以下のように実施いたします。将来、科学者、技術者に なりたい人は、是非、受講しましょう!授業のシラバス等の詳しい情報は、後日、HPで公開 いたします。
 高度分析技術1では、分析装置の中でも基本的な走査型電子顕微鏡(SEM)とX線回折装置 (XRD)、蛍光X線分析装置(XRF)の基礎と概要を学び、さらに実習を体験することができます。
 ウィンターセッションの科学体験学習2は、春学期のサマーセッションで開講した科学体験 学習1と同様、分析技術に関連する企業見学、最先端の科学分野を理解するための分析装置を 備えた施設見学、最先端で活躍している研究者を招いた講演会・交流会、更には研修会での 発表会を実施します。

★サイエンス・マイスター秋学期授業
「高度分析技術1」及び「科学体験学習2」に関するガイダンス実施のお知らせ★
日時:9月30日(金)16時50分から
場所:12号館1階物理実験室
(ガイダンスは高度分析技術1の講義の最初に行います)

東海大学
社会の多様な場で活躍するサイエンス・マイスター育成プログラムは 文部科学省の公募事業で
ある「理数学生応援プロジェクト」で 東海大学が平成22年度に採択された育成プログラムです。
東海イズム